フットサル女子トップチームのチーム名変更のお知らせ

2020年06月21日

日頃より府中アスレティックフットボールクラブにご声援いただき誠にありがとうございます。

この度、府中アスレティックフットボールクラブは、フットサル女子トップチームのチーム名を下記の通り変更することと致しました。

●旧チーム名: 東京府中アスレティックフットボールクラブプリメイラ
(呼称: 府中アスレティックFCプリメイラ)
●新チーム名: 東京府中アスレティックフットボールクラブレディース
(呼称: 府中アスレティックFCレディース)

本年8月にクラブ創設20周年を迎える府中アスレティックフットボールクラブは、2020年度のシーズン開幕に合わせ、クラブ傘下で活動する各チームの名称を、同一基準のもと、できる限りシンプルな形で整理し直すこととし、準備を進めて参りました。

その基準の一つがチーム名における英語使用の徹底でしたが、これまでフットサル女子トップチームが使用していた「プリメイラ」がポルトガル語であった為、これを機にシンプルな英語表記のチーム名「東京府中アスレティックフットボールクラブレディース」に変更することとし、一般財団法人日本フットサル連盟に対し、チーム名変更の申請手続きを行っておりました。そして、本日開催された同連盟の第一回理事会において、本件について承認がおりた為、このタイミングで皆様にお知らせする運びとなりました。

また、これに合わせ、フットサル女子セカンドチームのチーム名についても、これまでのポルトガル語を一部使用した「府中アスレティックFCアスピランチ」から「府中アスレティックFCレディースサテライト」に変更することと致しました。

これまでファンの皆様には、「プリメイラ」と「アスピランチ」に愛着を持って応援いただきましたことを心より感謝しております。今シーズンよりチーム名は変更となりますが、これまでと変わらぬご支援・ご声援を何卒よろしくお願いします。

クラブ創設から20周年を迎える府中アスレティックフットボールクラブは、これまで以上にスポーツを通じて、地域の人々に夢や希望を与え、地域やコミュニティへの貢献と新たな価値の創造を実現し、クラブが目指す「地域の誇りとなる総合型スポーツクラブ」の実現へ向けて努力を続けて参りますので、今後とも引き続きよろしくお願い致します。


Fリーグロゴ

選手紹介
バナー