新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

2021年07月21日

この度、弊クラブが運営する府中アスレティック FC サテライトの所属選手1名が、新型コロナウイルス感染症の主症状 (発熱)を発症したためPCR 検査を受検したところ、陽性判定を受けたことをお知らせいたします。

この検査結果を受け、サテライトチームの活動を20 日(火)より休止しておりますが、当該選手との濃厚接触が疑われる同チームのその他の登録選手、スタッフがPCR 検査を受検したところ、現時点で新たに3名の感染が判明しております。

現在は、保健所に対し、陽性判定を受けたサテライトチームの関係者の発症時期と行動履歴から、濃厚接触に該当する人物について確認を取っている段階です。
本件について確認が取れるまでは、今後の活動に万全を期すため、今回陽性判定を受けサテライトチームの関係者が直接的・間接的に携わっている他の事業についても一時休止としております。

弊クラブとしましては、これまでも細心の注意、準備のもとで新型コロナウイルス感染症対策を実施してきましたが、これを機により一層対策を強化し、周知徹底してまいります。


Fリーグロゴ

選手紹介
バナー