フットサル中国女子代表チームが高野府中市長を表敬訪問しました

2019年12月09日

2019年12月6日(金)にフットサル中国女子代表チームが高野律雄府中市長を表敬訪問しました。
フットサル中国女子代表チームは、11月29日(金)から12月13日(金)までの予定で、2020年に開催されるAFC女子アジアフットサル選手権に向けた強化遠征を府中市内を中心に行っています。
今回のフットサル中国女子代表チームの強化遠征については、府中アスレティックフットボールクラブが日本サッカー協会からの依頼を受け、チームの受け入れからトレーニングの準備、トレーニングマッチ等のコーディネートを担当しています。
フットサル中国女子代表チームは昨年も府中市内を中心に強化遠征を実施しており、女子フットサルの競技レベルが高くトレーニング施設も優れていることが強化遠征に府中市を選んだポイントとなったようです。

今回、フットサル中国女子代表チームは、府中アスレティックフットボールクラブの谷本俊介テクニカルディレクターと共にチーム全員で高野府中市長を表敬訪問し、これまでの強化遠征の報告などを行いました。
なお、表敬訪問の際には「マルチスポーツ研究所」の大学生研究員である安田あゆみ(帝京大学経済学部経営学科スポーツ経営コース3年)さんが日中通訳を担当してくれました。

20191206-001

20191206-002

20191206-003

フットサル中国女子代表チームは、本日12月9日(月)に府中アスレティックFCプリメイラとのトレーニングマッチを実施することになりました。
試合会場はミズノフットサルプラザ味の素スタジアムとなります。
観客席はございませんが、見学は自由となっていますので興味のある方はぜひ会場へお越しください。

◆フットサル中国女子代表チームトレーニングマッチ
日時:2019年12月9日(月) 21時開始予定
場所:ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム
対戦カード:「府中アスレティックFCプリメイラ」 vs. 「フットサル中国女子代表」


Fリーグロゴ
試合スケジュール

今後のフットサル男子
トップチーム試合予定




@
選手紹介
バナー