レポート 調布特別支援学校サッカー教室 2015/1/10

2015年01月22日

1月10日(土)に調布特別支援学校にて児童たちのサッカー教室に参加してきました。

毎年定期的に開催しているこのサッカー教室に、フットサル男子トップチームの現役Fリーガー柿原聡一朗選手、田中俊則選手、関尚登選手、三井健選手、田中惇史選手の5選手が参加しました。
府中けやきの森学園職員の石川さんのご指導のもと、スタッフ、アスレのメンバー、児童13名と一緒にサッカーを楽しみました。

まずは準備体操をしてからボールを使ってコーディネーショントレーニング。その次に3分走を2本(子供の体力恐るべし)
身体が温まった所で
次はシュート練習
ドリブルからのシュート
最後は浮いたボールをダイレクトで打つ ボレーシュートの練習といったかなり難易度の高い内容でした。
得点するまで何度も何度もチャレンジする子供たちのゴール意欲。
選手たちもそれに刺激を受け、ゴールを決めた子供達全員に「ナイスシュート!!うまい!!」とタッチ。
子供たちの楽しそうな姿に選手たちも笑顔が絶えませんでした。

そして最後はゲーム!
最初はアスレ選手同士でデモンストレーションゲームをした後
子供達を2チームに分けてアスレの選手たちと対戦。シュート意識の高さはゲームでも発揮され2試合で10得点というゴールラッシュ!!
選手たちも負けじと攻めますが2点に抑えられ結果10対2と子供達の勝利。子供達の笑顔に癒され、
ゴールを決めるという目標に向かって全力で取り組み一緒に喜ぶ。本当に最高でした。
石川先生、そして関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

当日の様子は以下の写真をご覧ください。



あつし

ドリブルを指導する田中惇史選手


とし

温かく見守る田中俊則選手

なおと

いきなりテンションが上がった関尚登選手

柿原ガッツポーズ

必要以上に熱い柿原聡一朗選手

三井

さわやかに指導する三井健選手

集合写真

みんなで!



参加者:柿原聡一朗、田中俊則、関尚登、三井健、田中惇史(フットサルトップ)
報告者:三井健


DUARIG Fリーグ
2017/2018 順位表
(第10節終了時点)

順位 チーム 勝点 得失
1 名古屋 28 36
2 湘南 24 17
3 大阪 20 18
4 府中 20 7
5 町田 19 9
6 すみだ 18 12
7 北海道 12 -9
8 浦安 11 -2
9 浜松 9 -9
10 神戸 6 -24
11 大分 5 -23
12 仙台 0 -32

今後のフットサル男子
トップチーム試合予定


2017/8/26 15:30

DUARIG Fリーグ2017/2018 12
@浦安市総合体育館

2017/9/2 18:30

DUARIG Fリーグ2017/2018 13
@北海きたえーる

フットサル男子
トップチーム選手紹介

07_uchida_2017
名前:内田 隼太
ポジション:
血液型:
15_hida_2017
名前:飛騨 龍典
ポジション:
血液型:
11_okayama_2017
名前:岡山 洋介
ポジション:FIXO/ALA
血液型:B