イベントレポート ボールふれあいフェスタ2019

2019年06月02日

2019年6月2日(日)、郷土の森総合体育館で府中市で活躍するトップスポーツチームのアスリートたちと一緒にスポーツを楽しむイベント「ボールふれあいフェスタ2019」が開催されました。

府中アスレティックフットボールクラブからは、フットサル男子トップチーム「立川・府中アスレティックFC」とフットサル女子トップチーム「府中アスレティックFCプリメイラ」のメンバーが参加しました。

ボールふれあいフェスタは、府中市内でを拠点に活動するラグビー、バスケットボール、バレーボール、サッカー、そしてフットサルの各競技のトップチームが集まり、府中市民にスポーツに親しんでいただくために開催されるイベントです。
今年は郷土の森総合体育館が耐震工事中のため、屋外人工芝グラウンドでサッカー/フットサル体験エリアを担当しました。
今年も天気に恵まれ、心配された暑さも問題なく、たくさんの子どもたちがボールふれあいフェスタに来てくれました。

また、今年はいよいよラグビーワールドカップが開催されます。
府中市は強豪であるイングランド・フランス代表チームのキャンプ地にもなっており、「ラグビーのまち・府中」として様々な活動に取り組み町全体で盛り上げています。
そこで今回のボールふれあいフェスタでは、エキシビションイベントはサントリーサンゴリアスと東芝ブレイブルーパスの両チームによるラグビーのデモンストレーションも実施されました。。
信じられない高さへ選手を持ち上げるラインアウト、正確なスロー、迫力満点のタックル、そしてハイパントキャッチなど超一流のプレーをたくさん披露してもらいました。
ハイパントキャッチには酒井遼太郎選手が代表してチャレンジして見事キャッチに成功!拍手喝采を受けていました。

そしてラグビーのゴールを狙うキックには、堤優太選手と島崎美和選手が挑戦!
二人とも正確にゴールを決めて、「さすがフットサル選手!!」とラグビーの選手からも太鼓判をいただきました。

府中市は様々なスポーツのトップチームが拠点として活動しており、まさに「スポーツタウン・府中」と呼ぶに相応しい街ですが、トップチームの選手たちと直接触れ合うことができる機会はなかなかないので、参加してくれた子どもたちにとっても貴重な思い出となったようです。
会場へお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

そして、イベントの企画・運営をしていただきました府中市の皆さん、関係団体の皆さん、ありがとうございました。またイベント運営お手伝いをいただきました府中市サッカー連盟の皆さま、ありがとうございました。

20190602-017

20190602-018

20190602-019

20190602-020

20190602-021

20190602-022

20190602-023

20190602-024

20190602-025

20190602-026

20190602-027

20190602-028

20190602-029

20190602-030

20190602-031

20190602-032

20190602-033

20190602-034

20190602-035

20190602-001

20190602-002

20190602-003

20190602-004

20190602-005

20190602-006

20190602-007

20190602-008

20190602-009

20190602-010

20190602-011

20190602-012

20190602-013

20190602-014

20190602-015

20190602-016


Fリーグロゴ
試合スケジュール

今後のフットサル男子
トップチーム試合予定


2019/10/14 13:00

Fリーグ2019/2020 22
@ホワイトリング

2019/11/4 14:00

Fリーグ2019/2020 23
@アリーナ立川立飛
選手紹介
バナー