レポート 第35回プチ・アスレカップ 2016/12/18

2016年12月21日

12月18日(日)府中市白糸台体育館にて、第35回プチ・アスレカップを開催しました。

今回は応募多数により、午前・午後で5チームずつに分け、計10チームでの開催となりました。
5チームの総当たり戦で試合を行い、どのチームも、声を出し合い、仲間としっかりコミュニケーションをとりながら試合をしていました。

午前の部と午後の部の合間には、フットサルトップチームの徳嶽裕太選手指導のもと、プチ・アスレカップ参加者向けのフットサルクリニックを開催しました。
参加者の皆さんは、自分のチームだけでなく、他のチームとも交流しながら、楽しそうに身体を動かしていました!

試合外のところでは、アスレのチームを支える、東府中駅前のかわぐち整骨院院長、川口トレーナーの「メディカルチェック」&「セルフケア」も実施し、参加者の皆さまの身体のケアを行いました。

午前も午後も熱戦が続き、午前の部を見事優勝したのは「府ロクラブラブズ」、午後の部を見事優勝したのは「フラッパーズ」でした!おめでとうございます!
賞品は各部上位3チームまでに送られました。接戦のなか、見事入賞したチームの皆さま、本当におめでとうございます。

午前の部 上位3チーム :第1位「府ロクラブラブズ」、第2位「てんじんFC」、第3位「FALCO」
午後の部 上位3チーム :第1位「フラッパーズ」、第2位「ホワイトリリィ」、第3位「プチマミ」

試合結果は、下記をご確認ください。
午前の部:試合結果
午後の部:試合結果

今回ご参加いただいた、「府ロクラブラブズ」「マイティマイス」「てんじんFC」「FALCO」「エスペランサ」「フラッパーズ」「さくらんぼ娘。」「Nelke」「プチマミ」「ホワイトリリィ」計10チームの皆さま、ご参加いただき、ありがとうございました!

これで、年内のプチ・アスレカップは終了となります。2017年のプチ・アスレカップも楽しみにしていてください!

S__13983747
ニチバン様提供の「ケアリーヴ」はプチ・アスレカップでも活躍しました!

<午前の部>
IMG_7448
IMG_7470
IMG_7474
IMG_7473
IMG_7472
IMG_7476

<徳嶽選手のクリニック>
IMG_7483
IMG_7523
IMG_7486
IMG_7543
IMG_7578

<午後の部>
IMG_7596
IMG_7601
IMG_7603
IMG_7602

IMG_7584
参加者の皆さま、ありがとうございました!

参加者:
NPO正会員/宮地、赤津、鈴木、川口、伊藤、井上
フットサル男子トップチーム/徳嶽
女子競技/長井、長岐、山下
報告者:井上


ゼビオ Fリーグ
2017/2018 順位表
(第33節終了時点)

順位 チーム 勝点 得失
1 大阪 83 93
2 名古屋 73 53
3 町田 65 29
4 すみだ 64 33
5 府中 57 8
6 浦安 48 -3
7 神戸 42 -17
8 大分 34 -9
9 北海道 34 -27
10 湘南 29 -15
11 浜松 26 -61
12 仙台 12 -84

今後のフットサル男子
トップチーム試合予定


2017/6/11 14:30

DUARIG Fリーグ2017/2018 1
@国立代々木競技場第一体育館

2017/6/18 13:30

DUARIG Fリーグ2017/2018 2
@住吉スポーツセンター

フットサル男子
トップチーム選手紹介

22_matsunaga_2016
名前:松永 託
ポジション:
血液型:O
05_minamoto_2016
名前:皆本 晃
ポジション:FIXO.ALA
血液型:O
13_watanabe_2016
名前:渡邉 知晃
ポジション:ALA/PIVO
血液型:O