レポート 調布特別支援学校サッカー教室 2016/2/6

2016年02月08日

2月6日(土)調布特別支援学校サッカー教室へ、フットサル男子トップチームから、三井健、関尚登、松永翔の3名がサッカー教室のアシスタントとして参加しました。
この日も、生徒の皆さんの元気な挨拶で始まり、サッカーコーチの石川さんのご指導のもと、生徒の皆さんをはじめ、学校の先生方と共に、準備体操のストレッチや体育館内を走って体を温めた後は、ボールタッチ、ドリブルなどのボールフィーリング、シュート練習などの練習を行いました。

練習の後は、先生チーム vs. アスレチームの試合や、生徒の皆さん vs. アスレチームでのミニゲームを行いました。
生徒の皆さんたちの元気さんの頑張りに圧倒され、アスレチームは完封負けとなってしまいましたが、
生徒の皆さんの元気さと、笑顔に、アスレの選手達もたくさんの元気をいただきました!

気温が低く寒い日ではありましたが、サッカー教室で皆さんと身体を動かして、
心も身体も温まり、とても楽しい時間となりました。石川先生をはじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました!

IMG_4721
IMG_4722

最初の挨拶のあと、生徒の皆さんの前で、リフティングのパフォーマンスを行いました。

IMG_4725

参加者:三井健、関尚登、松永翔
報告者:井上朋美(NPO正会員)


Fリーグロゴ

選手紹介
バナー